交際クラブでの楽しいデートにはギブ・アンド・テイク精神

交際デートクラブとは、完全会員制のマッチングクラブのことです。

男性、女性の会員登録をされている人のなかから条件があった人同士をデートに導くというシステムです。

デート後の行動については、個人の自由なのでその後も連絡先を交換してデートを重ねることも出来ます。

交際クラブの会員登録には、登録条件が設けられている場合が多く、特に男性の場合には収入面などのチェックが厳しくなります。

クラブによって、会員になるための条件や年会費などの費用が異なります。

高級な交際デートクラブの場合には、会員登録費に10万円程度掛かるケースもあり、このようなクラブではより上質な出会いが期待できるものとなります。

交際クラブで出会ったあとのデートでその後が左右されます。

最初のデートがテンションを上げ過ぎて相手から嫌われてしまい二回目のデートの約束が出来ないでいるケースや、長い時間相手を連れまわしてしまい帰りの時間が終電を過ぎてしまい逆にタクシー代が余計にかかってしまった等のケースも二回目のデートは期待できません。

ですので最初のデートではあまり長い時間の拘束は好ましくありません。

むしろ時間は短くてポイントをついた交際が求められます。

相手の希望などを聞いて理解をしめしてそれでいて自分の条件等を相手に伝えてそこで行き違いなどが生じたらそこは何回かのデートで埋め合わせをするから等のフォローが必要になってきます。

また相手が金額などを要求した場合でもきちんと向き合い誠意を見せることで相手もほだされて納得していくものです。

ここの所に疑義が生じるとその交際は長くは続きません。

きちんと相手を理解してあげて片方だけではなくてお互いが納得のいく形での交際がベストです。

また経済的に裕福な男性でも費用対効果を常に考えて行動をしているので好みやタイプで価値が金額以上に高ければ納得をしてお金を出してくれるものです。

これが相手とのコミュニケーションも取れていない状態から激しく交際を申し込んでも上手くは行きません。

男性は若さとわくわく感を貰い女性は経済的なサポートをしてもらい世渡り上手のノウハウを教えてもらえます。

楽しいデートをするためには、ギブ・アンド・テイクの気持ちが大切です。

相手に対しての気遣いをすることで、お互いに楽しい時間を過ごすことができます。

心地よい相手になることがとても大切です。